NLP用語集|フォーカス


NLP資格のセミナーでは、意識をどこに集中させるかで、
得られる成果は全く違うものになると教えてくれています。


このフォーカスとは、焦点のことです。
私たちは自分の意識や注意をどこに向けているのかに、
意外と無頓着であることが多いのですが、これほど大切な事はありません。


例えば、NLP資格のセミナーでは、
セルフイメージというものを学びます。


このNLPでいうセルフイメージを学ぶ際に、
引き寄せの法則の核となる部分を学ぶことになります。


「セルフイメージに相応しいことが引き寄せられる」




この相応しいということに関して、
相応しい状態や自分を作り出す際にも、フォーカスは、
とても重要な意味を持ちます。


人は無意識に、得られるものよりも、
失うものにフォーカスしてしまう傾向があります。
それはすべての人ではありませんが、多くの方がそうです。


しかし、そのマイナスへの意識を向けていることに、
気づいていないことがほとんどです。すると、自分のメンタル面の
ケアをするどころか、マイナスの現実を引き寄せてしまうのです。


もしも、自分の意識を集中させているものをを知ることが
出来ているとしたら、私たちは、意識を集中する先を修正でき、
本当にほしい結果に集中することが出来ます。


もしも、意識的にフォーカスする習慣を持つことが出来れば、
もっと、早く、確実にほしい結果に近づくことや引き寄せることが
できるのです。




つまり、NLP資格のセミナーで学ぶ、フォーカスの効果は、
自分が思考を集中させているものにもとづいた思考や発想を
生み出してくれるのです。


それは、目に見えない引き寄せの力にもつながってくるのです。