NLPの基本 | NLPの勉強方法


NLPの勉強法として、オススメするのは、NLPセミナーに参加することです。
しかし、時間やお金がない人には、別の方法をオススメします。

その方法とは「書籍」「通信講座」でNLPを学ぶ方法です。

書籍でNLPを学ぶ


書籍でNLPを学ぶメリットは、安く学ぶことができることです。

しかし、NLPセミナーに参加した私の意見としては、
書籍で学べることは、正直少ないです。

書籍を読んでから、NLPセミナーに参加しましたが、
NLPセミナーの内容は、かなり濃いです。
「これだったら、最初からNLPセミナーに参加していればよかった。
本で学んだ事は時間の無駄だったな」


と感じたものです。



通信講座でNLPを学ぶ


次に、通信講座で学ぶ事で言いますと、
通信講座=DVD講座と表現してもいいかとしれません。

DVD講座は、映像がありますので、
書籍よりも深く学ぶことができますが、NLPは、体験してなんぼのものです。

DVD講座だけでは、そこまで深く学ぶことができません。

しかし、NLPセミナーに参加して、復習用に使うのであれば、
DVD講座は、かなりの効果を発揮します。

わたしが大学受験をしている時のことでしたが、
予備校の先生がこんなことを仰っていました。

「予習はしなくてもいいから、復習だけはやってほしい」

これは、大学受験だけではなく、NLPでも同じことが言えるのではないかと思います。

DVD講座だけでは、NLPを学ぶことはできません。
正直に言います。

しかし、復習用の教材としては、かなりの効果を発揮します。

NLPを知っている人は、モデリングなんかにも使うことが出来るかもしれませんね。


やっぱりNLPセミナーが一番


NLPを学びたいと思った時には、NLPセミナーに参加しほうが、
断然いい結果を得られるように思います。

わたしは、NLPセミナーに参加する前に、
NLPの本を買い込んでいましたが、実際にNLPセミナーに参加することで思ったことは、
「最初からNLPセミナーに参加していればよかった。
書籍を買ったのは、時間とお金の無駄だった・・・」

ということです。




しかし、書籍と通信講座(DVD講座)で学ぶことも、
ある方法で使うのであれば、オススメすることができます。

その方法とは、NLPセミナー参加後に使う方法です。


書籍やDVD講座は、復習用に


NLPをひと通り学んだ人であれば、
書籍やDVD講座は、復習用として、活用することができることでしょう。

NLPをひと通り学んだ人とは、
NLPプラクティショナーコース、NLPマスタープラクティショナーコースを
終えられた人のことを指します。

これらの知識を得た人は、書籍やDVD講座で学んでも、
得られることがあるでしょう。

スポーツなんかで例えると、基礎練習が済んでいる感覚です。

基礎練習が済んでいないのに、自己流で練習をしても、伸び悩みますよね。

NLPを学ぶ時に、いきなり書籍やDVD講座から入ることは、
正にその状態になることを指していると言っても、過言ではないかと思います。

NLPを学ぶときのまとめ


NLPを学ぶときには、まずはNLPセミナーに参加する事です。
そして、その上で、書籍やDVD講座を学ぶと、学習の理解が断然違うでしょう。

NLPセミナー

書籍・DVD講座

という流れでの、NLP学習をオススメします。