NLP用語集|アズ・イフフレーム


自分の思考にフレームをかけることを可能とする
フレームワークの事を「アズ・イフフレーム」と言います。


このNLP用語を使うことによって、
得られることは思考のフレームを外して、
自分自身が思っている以上の思考を持つことが出来る点にあります。


アズ・イフフレームを行うことによって、
自分自身が思っている以上の成果を獲得することが、できるのです。


例えば、あなたにとって現在障害と感じるものがあったとします。
その時に、自分が思っている以上の効果を感じることが出来るようになる為には、
そのフレームを外して、さらに大きな枠組の中で物事を捉える必要があります。


NLPのアズ・イフフレームの「もしも~がなかったら?」という思考をすることは、
自分自身の考えを超越することが可能となってくるのです。


この事は、自分自身が思っている以上の成果を
獲得することができるといっても過言ではないでしょう。


なぜなら、自分が持っている枠組み以上の事をすることが、
できるようになってくるからです。


「もしも、この障害がなかったらどうするだろうか?」
この思考を持つことによって、その障害がない状態から、
物事をスタートさせる事ができます。


そうすると、思考が広がっていくこととなると思いませんか?
これが、NLPのアズ・イフフレームの威力です。


自分が行き詰ってしまったときに、
このNLPのフレームワークを使ってみましょう。