あなたのリソースを止めているものを取り除く



あなたの中には、既に必要なリソースが存在しています。


NLP資格のセミナーでは、そのことについて
セミナーの中で触れています。そして、タイムライン系の
ワークを行いながら、その理由を知ることができます。


では、もともと持っているはずのリソースですが、
どうして、活かすことができないのでしょうか?


NLP資格のセミナーでは、次のような考え方の前提を教わります。
「必要な資源(リソース)は全ての人が既に持っている」

しかし、同時にあなたのリソースは妨げられている可能性があります。




愚弟的には、


・いつの間にか
・忘れている
・気づいていない
・認めていない、
・強みに変えることができていない
・否定して見ようとしていない


などの心理的な理由からそうしてしまっていることが
少なくありません。



では、どうしたらあなたのリソースを
使いこなしたり、活かしていくことができるのでしょうか?


そこにはやり方があります。
それは妨げているものを取り除くことです。


では、何が妨げているのでしょうか?
それは心理的な不安や怖れ、自信の無さです。



例えば、NLP資格のセミナーでは、リソースタイムライン
というものを行いますが、このワークを通して、あなたは
過去の体験や経験で手にしていたリソースに出会うことができます。


出会うと表現しましたが、それは気づく・認めるという
表現が合っている方もいらっしゃるかもしれません。




NLPのリソースタイムラインのようなワークでは、比較的
過去に向きあいやすいのですが、通常ですと過去の痛みを伴う
経験や体験には、向き合いたくないことの方が多いはずです。


ですから気づいていないのです。


また、自信がない場合、自分自身の可能性を否定しがちです。
それが、可能性の蓋を閉めています。しかし、NLP資格のセミナー
で学ぶワークを使うことで、自然に自信や自己信頼を身につける
ことができますので、あなたのリソースに気づき、
受け入れやすくなります。



そして、リソースを受け取り活用することで、
あなたの結果が変わり始めます。