NLPトレーディングって、異色なNLPの本


始めてこの書籍を手にした方は、NLPの本ではなくて、
投資に関する書籍だなと思うかもしれません。


それは正しいです。


この書籍は、著者のエイドリアン・ラリス・トグライ氏が、
投資における結果を出す際に大切な心理的な要素。
それは心理学が克服の役割を果たしてくれると考えています。


そして、それはやり方さえ分かれば、
短時間で、そうような変化が可能なものだと話しています。


その為にポイントとしては、
◯モデリング
◯ストラテジー
などがが上げられます。


もちろん他の要素も確認できます。


例えば、業界で結果を出している人から、
思考や感情の持ち方、処理の仕方、バランスの取り方を学びます。


そして、その人の上手くいっているパターンを明確にして、
順番にモデリングしていきます。


もちろん、表現は違いますが、
そのようなことを行い、モデルとして学び続けることで、
私たちは短期間で、変化を得ることが出来るのです。


この書籍を通して、モデリングやストラテジーについて、
学ぶことも出来ますが、やはり、投資に関して興味のある方のほうが、
学びやすいかもしれません。


それだけ、書籍のボリュームが大きいのと
投資に関する専門的な話も出てきますので。


しかし、もしもNLP講座を受講した後に読むとすると、
学びが深まり、活用の事例も得ることが出来て、
参考になることは間違いないでしょう。


投資に関して興味があっても、なくても、
良い書籍であることと、NLPを別の視点から、
学ぶことができるのは確実です。


NLPセミナー団体(比較表)について知りたい方はこちら
http://www.nlp-seminar.jp/#ranking