NLPの良書といえば、この本をオススメします


NLP講座を学んで行くと、自分達の想像以上に、
NLPの内容が幅広く、実践的で濃い内容であることが分かると思います。


では、タイトル通りNLPの良書をご紹介していきます。


人により好みはありますが、
いくつかご紹介していきます。


まずは、
◯タイムラインセラピー


このタイムラインセラピーを読むことで、
NLPのワークの深い部分を知ることができるはずです。


タイムライン、セルフイメージ、自分の内側からの変容などを
この書籍を通して学ぶことが出来るのです。


とても内容が深いですが、更なる向上と、
心の中や体験の中のマイナスの部分へのアプローチも学んでいきます。



NLP講座のプラクティショナーコースを受講した方向けです。



◯NLPコーチング


NLP講座を学んでいない方も理解できると思いますが、
やはり、プラクティショナーコースを受けた方のほうが理解しやすいと思います。


この本を通して、ニューロ・ロジカル・レベル、葛藤の統合、
ビリーフチェンジ等について学び、日常での活用のレベルを
高めることができる。



◯NLPのすすめ


NLPを知りたいと思っている方が読むことで、
NLPとはなんだろうということが分かります。


ただし、ボリュームが多いのです。


NLP講座で学べる全体像を学びやすい方です。
NLP講座のプラクティショナーコースを終了した方が読んでいくことで、
理解と学びが深まり、実践しやすくなるのではないでしょうか?


他にも、いろいろと良書は存在します。
書店やAmazonなどでも、自分に必要な書籍を探されてみてください。


きっと出会えるはずです。


NLPセミナー団体(比較表)について知りたい方はこちら
http://www.nlp-seminar.jp/#ranking