NLPのアマゾンレビューをみました


アマゾンのレビューって本当におもしろいですね。


もしも、NLPの書籍を探しているならば、
アマゾンのレビューを見ることも、参考になります。


例えば、アマゾンでNLPに関する書籍を探す場合は、
タイトルや目次で探すことがほとんどだと思いますが、
レビューを見ていくと、自分のニーズに合っているかどうかが、
凄く分かりやすいですよ。


例えば、先日のアマゾンのレビューを何冊分かを
ご紹介させていただきますと、次のような内容があります。



「手にとるようにNLPがわかる本」


◯トレーナーレベルの方でも本書の内容ほど砕いた説明や、
 実践に特化させる説明は難しいかと思います。


とても分かりやすいのが想像できますよね。




「苦手意識は捨てられる NLP脳トレーニング」

◯リーダー向けのNLP本が多いと感じますが、 この書籍は万人向けです。
 どなたでも気軽にNLPを実践できる書籍だと感じます。
 NLPとはどういったものか?どういったことに使えるのか?
 という疑問に対して、最初に簡易な説明が施されています。


万人向けということは、わかり易い内容と、そうでない内容が、
上手く書かれているのかと思います。


更に、NLPだけでなく、自分を高めたい、変えていきたいなどの
お気持ちをお持ちの方なら、楽しく読めそうな気がしますよね。



2冊分しかご紹介していませんが、本によっては、レビューの内容が、
プラスの面とマイナスの面の両方書かれていることがあります。


どう判断するかは、結局は自分次第ですが、
NLP講座で学べる内容の一部を学ぶことが出来ることは確かです。


とにかく、見てことは為になります。
情報の一つとしても楽しいですよ。


NLPセミナー団体(比較表)について知りたい方はこちら
http://www.nlp-seminar.jp/#ranking